• 投稿する

一覧へ戻る

短期間に大きく稼ぐが、収入が不安定なプロアスリートの生活安定化対策事例!

日本では一生懸命働き、収益を上げ決められた税金を当たり前の様に支払っている経営者が多いと思います。
私は外資系の金融機関で仕事をし、海外で13年間仕事をしてきた経験からすると、それを正しい経営判断と信じて経営している日本経営者が、正しく賢い会社経営をしているとは思えません。

短期間に大きく収入を得るが、収入に大きな波がある典型的な職業の芸能人、クリエイター、プロアスリートの生活安定化対策を専門に行ってきた経験を基にしてセミナーの一部を事例としてお伝えいたします。 

この中に出てくる2人の選手が税理士のアドバイスによって、その後の生活が大きく変わってしまいました。(B選手は涙を流して喜びました)  ↓↓↓参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=-rXxgjaXrwU

これは売上が不安定な中小企業経営者にも当てはまる内容です。 

特にコロナ過で売り上げが減少してきているが決算のタイミングで納税をしなければいけない法人の経営者、もしくは突発的に大きく利益が出てしまって納税について悩んでいる経営者には大きな悩みであり、その後の会社経営に大きな違いが出て来ます。

知っているか、知らないかでの差は歴然! 一つの解決事例として、参考にして頂ければと思います。

重課税の負担(岩).png

ここにノウハウを出品

この記事を書いた人

Yamamoto Masato

コンサルタント

有限会社イー・エス・エス

0

国内・海外の金融関連の仕事で25年、資産形成から、経営相談、国際税務、税金対策まで実務経験・実績豊富で、有名プロアスリートのマネーアドバイザーなどを行う専門家。
ワンストップマネー・アドバイザー。

気軽にお話してみませんか?

関連のあるコラム