• 投稿する

一覧へ戻る

株主にはどんな権利がある?株式比率ごとにできることを一覧で解説

  • 506

  • 14

  • 0

  • 0

ノウハウのダウンロードはこちら

株主にはどんな権利がある?株式比率ごとにできることを一覧で解説

KnowHowsの利用規約を十分にご確認の上、ご利用下さい。

無料

利用規約に同意してダウンロードする

株主には、会社全体の発行株式数に対してどの程度持っているのか(持株比率)によって、行使できる権利が異なります。

こちらの資料は、それをわかりやすく一覧でまとめたものです。簡単に把握したいときはもちろん、手元の資料として置いておくのもいいでしょう。なお、ダウンロードは無料です。

資料の概要

株式比率に応じた諸権利の一覧

目的と用途

  • 株式比率ごとの議決権の把握

コンテンツのアウトライン(目次)

  • 株主とは
  • 株の種類別の権利
  • 少数株主権とは
  • 少数株主権 詳細
  • 合弁検討の際の注意点

想定されるユーザーと想定される利用シーン

想定される利用シーン

他社から出資を受け入れる場合や他社に出資を行う場合の議決権の変動について把握することが出来ます。
自社の資本政策を検討する際や、他社への出資を検討する際にご活用頂けます。

想定されるユーザー

経営層、財務部、投資家

本資料の目的と重要なポイント

当資料は、議決権をはじめとする株主の権利についてまとめたものです。

株主には株主総会での決議事項について投票する「議決権」をはじめ、さまざまな権利が与えられます。

また、株主の権利には、1つでも株式を持っていれば与えられる単独株主権と、所有している株式が一定数または一定割合以上である場合に与えられる少数株主権とがあります。

株主の持株比率と議決権の関係性は?株式の権利を網羅しながら解説

持ち株比率とそれに応じた権利についても、一目でわかる形でまとめています。

当ファイルを活用いただくことで、出資を受け入れる際や、他社に出資を行う際に、株式比率ごとに自社の議決権または出資先の議決権がどうなるかについて把握することが出来ます。

またKnowHowsでは、発行株式数と持株数を入力することで、議決権をはじめとする諸権利がどのように変動するかをシミュレーションする資本政策シミュレーターもご用意しています。

【無料】資本政策シミュレーターを使ってみる

サンプル資料ダウンロード

  • ファイル名:株主権利のまとめSam.png
    ウィルススキャン結果: ウィルスは見つかりませんでした

  • ファイル形式

    PPTX

  • ウィルススキャン結果

    ウィルスは見つかりませんでした

  • ページ数

    12

  • ファイル容量

    827.19KB

  • 評価

ノウハウのダウンロードはこちら

無料

同意してダウンロードする

データファイルのダウンロード、利用に関してはKnowHowsの利用規約を十分にご確認の上、ご利用下さい。

この記事を書いた人

KnowHows 運営

該当なし

株式会社KnowHows

258

気軽にお話してみませんか?

ダウンロード者のレビュー

0件のレビュー

関連のあるノウハウ