• 投稿する

一覧へ戻る

KnowHowsがオープンしました。

皆様

お世話になります。錦織です。

この度、KnowHowsがスタートいたしました。

様々なメンバーの方に触っていただき、本当の意味でのノウハウの集合体を日本の企業のために作りたいと思っています。

このサービスは編集長はユーザー様です。かっこつけたようではありますが、メンバー共々、この精神をもとに開発、作成に従事しております。

ユーザー様の声を本当に反映し、独自定義の「メディア3.0」を構築したいと思っています。
当社の「メディア3.0」とは、ユーザー様のためのユーザー様ご協力による発展型サービスの展開です。
当社は「契約書ひな型」「ノウハウストア」「株価・事業価値算定」「資本政策表」「コミュニケーションツール」などの様々な機能を有していますが、

思いはhttps://knowhows.co.jp/に集約いたしました。

特に企業の中で、ベンチャー、中小企業、経営戦略などといわれる方々をメインターゲットとしており、日本の活性化に貢献できる企業になりたいと思っております。

また、専門家の方々にもご利用いただけるように顧問先の会社様へのソリューションとなればと各種機能を用意しております。

当社のサイト上の契約書については、ひな型系サイトは多くございますが、企業運営、実態を視点としたニーズにそったひな型はそれほど多くないところに着眼点をおきました。当社メンバーはそれぞれがコンサルタントを運営しており、多分野にわたります。そのため、複数の会社様がお悩みの共通の事象について積極的にITを利用した形でサービスを提供していこうと考えました。

また、契約書に関してですが、どのように調整すべきかの解説を詳しく加えた形でご用意をいたしました。
しかし、他の弁護士の方々が「KnowHowsのひな型はよわい」として、自分の方が正しいとして、「ノウハウストア」を利用して、もっともよいものを皆様に提供できるよう、システムを組んでおります。

ノウハウストアでは現場でニーズが高いであろうコンテンツを想定し、同じように「自分の方がもっと説明がうまい」として当社の公式コンテンツに対して、出品を行っていただけるようシステムを用意しております。

こういった形でKnowHowsでは、公式のコンテンツと皆様のお考えを共存させることで発展する「メディア3.0」を目指したいと思っております。

まだまだ発展途上ではございますが、様々なサービスを展開してまいる予定です。
貴社のデジタル経営戦略室としての立場を担うべく今後ともよろしくお願いいたします。

株式会社KnowHows
代表取締役 錦織康之

ここにノウハウを出品

この記事を書いた人

錦織 康之

非上場企業社長

株式会社 KnowHows

6

株式会社 マオリという会社もやっております。

IPO、MAアドバイザー、メディア運営などを主としてやってまいりました。

気軽にお話してみませんか?

このユーザーの他の投稿

関連のあるコラム