• 投稿する

一覧へ戻る

エンジェル投資家の探し方・アプローチ方法

  • 904

  • 0

  • 0

  • 0

  • 0

エンジェル投資家の探し方・アプローチ方法

この記事でわかること

  • エンジェル投資家を探す方法4つ
  • エンジェル投資家にアプローチする前に知っておきたいこと
ここにノウハウを出品
  • 株式譲渡契約書の無料ひな形(詳細版)【民法改正対応書式:解説付き】

    • 2,290

    • 39

    • 0

はじめに

エンジェル投資家に投資してもらうためには、まず自社の存在を知ってもらわなければいけません。

この記事では、エンジェル投資家を探す方法についてご紹介しています。

また、アプローチする前に知っておきたいポイントも解説しているので、投資してもらう可能性を上げる一助としてください。

【みんなの経営相談】専門家の経営アドバイスが無料でもらえる!

ここにノウハウを出品

1.エンジェル投資家を探す方法

最初に、エンジェル投資家を探す方法について4つご紹介します。

①ピッチイベントやピッチコンテストに参加する

自社の製品やサービスの魅力を伝えるプレゼンテーションを行い、投資機会を獲得する催しに参加する方法です。

代表的なイベントやコンテストをご紹介します。
・未来
三井住友銀行・株式会社日本総合研究所が共同で設立した異業種連携の事業コンソーシアムIncubation & Innovation Initiativeが主催するコンテストです。事業問わずさまざまな企業を対象にした「未来2020」のほか、まちを魅力的にするアイデアや技術の事業化を目指す企業向けの「未来Smart City Challenge」があります。

・TechCrunch Tokyo
2005年にシリコンバレーでスタートし、2006年からは日本でも開催されているイベント。スタートアップ向けの専用ブースの設置、優秀なスタートアップに賞金を贈呈するスタートアップバトルの開催など、さまざまな企画が用意されています。

・Industry Co-Creation (ICC) サミット
ICCパートナーズ株式会社が主催を務めているカンファレンスです。ベンチャー企業などの責任者が7分間でプレゼンテーションを行う「カタパルト」という仕組みがあり、資金調達の機会が多く生まれています。

・B Dash Camp
B Dash Ventures株式会社が主催するイベントです。ビジネスコンテストの「Pitch Arena」以外に、経営者や業界著名人によるトークセッションが行われたり、参加者がカジュアルに交流できるネットワーキング環境があります。

・国際イノベーション会議Hack Osaka
大阪市と公益財団法人都市活力研究所が協力して主催しているイベントです。アグリテックやフードテック、スマートライフなど複数の分野があります。事前に提出する資料やプレゼンは、すべて英語に限られています。

・Well Aging Society Summit
Asia-Japanヘルスケア分野の課題解決を目指す企業向けに実施している、経済産業省主催のコンテストです。有識者による基調講演やパネルディスカッションなども開催され、多くの有用な情報発信が行われています。

・Health 2.0
2007年にアメリカ・カリフォルニアでスタートした、医療・ヘルスケア分野のグローバル・カンファレンス。日本でも2015年から毎年開かれ、5回目にはメドピア株式会社と株式会社日本経済新聞社、HIMSS(世界規模の医療ITカンファレンスを主催するNPO)によって「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」が開催されています。

・HONGO AI
NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)が主催する、AIスタートアップ企業向けのコンテストです。

②マッチングサイトの利用

エンジェル投資家とマッチングできる、専用のサイトを使うのもひとつです。以下のようなサイトがあります。

ANGEL PORT
ANGEL PORTが運営するマッチングサイトです。著名なエンジェル投資家を集めたカテゴリーがあるのが特徴。投資家に注目されているスタートアップ企業がピックアップされていて、同業他社がいないかチェックすることもできます。

エンジェルリスト
株式会社パールライトが運営しているマッチングサイトです。利用者が安心して利用できるように、情報公開度の表示や本人認証システムの導入など、さまざまな工夫がこらされています。料金プランが、ホワイト・ブロンズ・シルバー・ゴールドの4つあります。

グッドエンジェル
グッドヒルが運営するマッチングサイトです。ITやWEBサービス、アプリなどジャンルごとに投資家を検索できるのが特徴です。

③クラウドファンディングを活用

株式投資型のクラウドファンディングを利用する方法です。代表的なサイトを2つご紹介しましょう。

FUNDINNO
株式会社日本クラウドキャピタルのクラウドファンディングです。FUNDINNOに登録している投資家の興味分野、資産、年代などのデータが公式サイトに公開されていて、効果的なプロジェクトを立てることが可能になっています。

GoAngel
DANベンチャーキャピタル株式会社が運営するクラウドファンディングです。発行会社の情報発信の手助けや事業計画書のIRコンテンツの制作支援など、資金調達に関わるサポートが充実しています。

④SNSで探す

TwitterやFacebookなどのSNSを通して、アプローチする方法もあります。ただ、別の経営者や起業家を介して連絡するのが一般的です。

ここにノウハウを出品

2.エンジェル投資家にアプローチする前に

エンジェル投資家にアプローチするときは、相手に大きなリターンが得られると思ってもらえるように、事前に準備しておくのが鍵となります。

①ビジョンと計画を明確にする

まずは、「なぜそのビジネスを始めたのか」「将来のビジョンはどう描いているのか」などを明確にしましょう。

また「利益はどのようにして生み出すのか」「顧客の平均単価はいくらか」「クリアするべき課題は何か」など、そのビジョンを達成するための計画を具体的にしておくことが大切です。

②業界の綿密な調査

業界の綿密な調査も重要です。市場が縮小傾向にあれば、その中であえてビジネスを展開する理由が必要になってきます。

また大手企業がすでに参入している市場なら、どのような活路を見出しているのか説明できるようにしておきましょう。

③ネットワークづくり

他の経営者や起業家とのネットワークを広げておくのも、大切な事前準備です。エンジェル投資家に投資してもらえるコツが聞けたり、紹介してもらえる可能性が高くなります。また、知り合った経営者がエンジェル投資家になってくれるケースもゼロではありません。

④エンジェル投資家の人となりを知る

エンジェル投資家から投資してもらうためには、信頼関係も重要です。人となりを事前に掴んでおけば、投資家からの信頼が得やすくなり、投資に対して前向きに考えてもらえることもあります。

  • どのような人物なのか
  • どんな企業に投資してきたのか
  • 投資に対してどのような考えを持っているか

SNSをチェックしたり、インタビュー記事に目を通すなどして、これらの情報を集めるようにするといいでしょう。

ここにノウハウを出品

まとめ

  • エンジェル投資家を探す方法は、主に「ピッチイベント・ピッチコンテスト」「マッチングサイト」「クラウドファンディング」「SNS」がある。
  • エンジェル投資家にアプローチするには、事前の準備が大事。ビジョンや計画を明確にするのはもちろん、業界の調査やネットワークづくりにも注力しよう。エンジェル投資家の人となりを知るのも忘れずに。
ここにノウハウを出品

おわりに

エンジェル投資家とは、ただ出会うだけがゴールではありません。

自社に合った探し方を見つけたら、この記事を参考に、投資家が思わず投資をしたくなるような事前準備をしていきましょう。

「経営のお悩みを解決するプラットフォーム」KnowHowsは、資金調達、M&A、株式、人事など、さまざまな専門家から経営課題に関するアドバイスを受けることができます。無料でご利用できますので、少しでも疑問があればぜひ相談してみましょう。

>>KnowHowsで専門家に相談してみる

ここにノウハウを出品

KnowHows 編集部

No.1000000012

株式会社KnowHows

6

さまざまな事業課題の解決に役立つ情報をお届けしていきます。

このユーザーの他の投稿

関連のあるコラム