• トップページ
  • 解決策を募集する
  • ある会社の買収を考えています。 役員借入金及び、系列会社(資本関係はなし、オーナーが同じ)からの借入金があり、債務超過の会社です。また銀行からの借入金も少額ですがあります。 この対象会社の買収価格を算...

  • 投稿する

一覧へ戻る

ある会社の買収を考えています。 役員借入金及び、系列会社(資本関係はなし、オーナーが同じ)からの借入金があり、債務超過の会社です。また銀行からの借入金も少額ですがあります。 この対象会社の買収価格を算定する際、これらの借入金を引き継ぐことを考えると、債務超過の会社のため株式価値はゼロと算定し、買収後に役員借入金などを返済して実質的な取得価格とすることになりますか? または役員や系列会社には債権放棄をしてもらって、その分を買収価格に上乗せするやり方となりますでしょうか? どのようなやり方が一般的なのか、ご意見を頂けますと大変幸甚です。宜しくお願い致します。

  • 144

  • 0

ある会社の買収を考えています。

役員借入金及び、系列会社(資本関係はなし、オーナーが同じ)からの借入金があり、債務超過の会社です。また銀行からの借入金も少額ですがあります。
この対象会社の買収価格を算定する際、これらの借入金を引き継ぐことを考えると、債務超過の会社のため株式価値はゼロと算定し、買収後に役員借入金などを返済して実質的な取得価格とすることになりますか?

または役員や系列会社には債権放棄をしてもらって、その分を買収価格に上乗せするやり方となりますでしょうか?

どのようなやり方が一般的なのか、ご意見を頂けますと大変幸甚です。宜しくお願い致します。

私も知りたい

回答1

みんなの事業相談のご利用には 無料会員登録が必要です

コメント残り 249文字

  • まずはKnowHowsで会員登録をしてください。

  • 会員登録をするとみんなのコメントが閲覧できます。

  • あなたが質問すれば、みんなから回答がもらえます。

すべてのコンテンツから検索する

事業のお悩みを
みんなに相談

Q&A形式で事業に関する相談を専門家が無料で回答します。
専門家は経営者・コンサルタント・M&Aアドバイザー・弁護士・会計士などが多数。
匿名で相談が可能です。