• トップページ
  • みんなで事業相談
  • 資金調達を検討しています。 バリュエーションに関してですが、 DCF法、同業種企業からの算定など算定方法の違いや 時間割引率の設定で大きく幅が出てきていまします。 周りの企業家の方に聞いてもそのようなも...

  • 投稿する

一覧へ戻る

資金調達を検討しています。 バリュエーションに関してですが、 DCF法、同業種企業からの算定など算定方法の違いや 時間割引率の設定で大きく幅が出てきていまします。 周りの企業家の方に聞いてもそのようなもの、とのことですが、 最終的に資金調達の際のバリュエーションを決定する際に、 皆さんはどういった視点で合意、納得されていますでしょうか? 時間割引率に関しては  季節性のないサービスで売上が月5%ずつ伸びている、 市場はまだまだ広い、とはいえ設立1年目だから1年後の割引率でもよくみて60%、 といったことで納得していいのか、感覚すぎて判断に困っております。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 57

  • 0

  • 0

資金調達を検討しています。
バリュエーションに関してですが、
DCF法、同業種企業からの算定など算定方法の違いや
時間割引率の設定で大きく幅が出てきていまします。
周りの企業家の方に聞いてもそのようなもの、とのことですが、
最終的に資金調達の際のバリュエーションを決定する際に、
皆さんはどういった視点で合意、納得されていますでしょうか?
時間割引率に関しては 
季節性のないサービスで売上が月5%ずつ伸びている、
市場はまだまだ広い、とはいえ設立1年目だから1年後の割引率でもよくみて60%、
といったことで納得していいのか、感覚すぎて判断に困っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

みんなで事業相談のご利用には 会員登録が必要です

コメント残り 0文字

  • まずはKnowHowsで会員登録をしてください。

  • 会員登録をするとみんなのコメントが閲覧できます。

  • あなたが質問すれば、みんなから回答がもらえます。

すべてのコンテンツから検索する

事業のお悩みを
みんなに相談

Q&A形式で事業に関する相談を専門家が無料で回答します。
専門家は経営者・コンサルタント・M&Aアドバイザー・弁護士・会計士などが多数。
匿名で相談が可能です。